« November 2008 | Main | January 2009 »

2008.12.27

今日の日記

年末、年始と忙しい。お正月はあるのだろうか。
なんか書かないと世の中から取り残されているような気になるので、無理矢理書いてみる。

東大とか東大とか東大とか大好きなんだけど、何が話題になっているのか良く分からない。

Verilogのファイル入出力関連をまとめようとしたら、結局$displayやら$monitorの動きの説明になるので、結構面倒だと分かった。Cのfprintfの説明をしようするとprintfの説明しないといけないのと同じ。OpenSparc Internalを読み始めたが、はじめのほうから難易度が高く、電車で眠気眼で読んでもさっぱりわからない。ちょっと空回りしている。

勉強したい!って気持ちを持っておくと、時間が出来たときにがんばれるので、さくせんは「気持ち大事に」。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.12.16

今日の日記

最近全然書けてない。この状況で仕事が忙しいのは良い事だと思う。

・アートワーク屋さんと話した
 想像していた以上に手作業が多い。この技は保護しないと駄目だと思う。
 貧乏暇無しと言ったのは昔の話。今は貧乏になると仕事が無い。

・HP200LX
 が死んだかと思ったが復旧した。まだがんばれる。

・Lisp
 で遊ぶ時間すら取れない。基板の取り数プログラムでも書きたい。

・春はあけぼの、夏は文学少女
 タイトルはホッテントリメーカー
 文学少女読みました。とても良かった。今年のベスト。
 とりあえず一巻読んでみて気に入ったらどうぞ。
 伏線を張って回収していく流れなので、一巻から順に読まないと駄目。

・不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界
いまいち。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.04

誰に似たんだろう

shiroさんの所から
http://practical-scheme.net/wiliki/wiliki.cgi?Shiro

> かみさん:もうねんねしなさい!
> らむ太:らむたはおしごとです。ちょっとあっちいっててください。

うちの娘は絵本を散らかして怒られると、嫁に向かって「これはあそんでるんちゃう、べんきょうしてるんやで!」と言って片付けない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.01

オレオレHaskellブーム

The Art of Prologを読み終わったらHaskellもちょっとかじってみたい。
手持ちのHaskellネタをいくつか紹介。こういうネタがああこういう事しているんだ、ってわかるくらいまでは勉強したい。

・Haskellで作るVerilogパーサ
もたもたしていたら、先を越されているようです。
http://d.hatena.ne.jp/kei-os2007/

・Haskellで作るOS
http://ogi.altocumulus.org/~hallgren/ICFP2005/

hardware monadでlow levelな事もできるらしい。レンダラには使えるのだろうか。
http://d.hatena.ne.jp/nyaxt/20081011#1223742071

・ハスケル+FPGA
前にも紹介したやつ
http://video.google.com/videoplay?docid=-1518197558546337776
http://www-users.cs.york.ac.uk/~mfn/reduceron2/

The Art of Prologはchap6まで読んだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2008 | Main | January 2009 »