« 今日の日記 | Main | プリプロセッサと字句解析と構文解析と »

2008.05.31

今日の日記

・ハスケル+FPGA
http://video.google.com/videoplay?docid=-1518197558546337776
http://www-users.cs.york.ac.uk/~mfn/reduceron2/

さわりだけでも HaskellとFPGAが両方分かる人間ってどれだけいるんだよと思ったら、心当たりが一人いました。
http://lambda.cocolog-nifty.com/blog/


・SystemVerilog VMM のソースコードが公開
ときどきの雑記帖 i戦士篇から

http://blogs.wankuma.com/katamari/archive/2008/05/30/140125.aspx
へぇー。AVMのイメージがあったから、とっくに公開されているとおもってました。最近、こっちの業界から若干遠ざかっているな。

・Transactional Memory
@hayamizがTwitterでつぶやく

てきとうにからむ

気がつくと東大生にフルボッコで涙目

社長に「複数のコントローラが同時に一つのメモリにアクセスするとき、パフォーマンスを落とさない良い方法無いの?」とタイムリーに聞かれる。

今はトランザクショナルですよ、と知ったかぶる

必死で論文読んでる ←今ここ

書き込み側から見るとライトの完了を待たないので、そこだけみるとPCIのポステッドライトが近いのかな。あとは、裏で必死に整合性を取っている感じ。

ここに論文まとまっているよ
http://www.cs.wisc.edu/trans-memory/biblio/index.html

パタヘネ、ヘネパタには記述無し。

・パーサ
まとまった時間が取れずに5月が終わりそう。このまま行くと、6月の後半からかな。電車の中ではいろいろと妄想中。

教科書的にプリプロセッサ→トーカナイザ→パーサと渡すと、僕の思っている使い方で困るときがある。

`define WIDTH 16 の場合を考える。input q[`WIDTH-1:0]を展開して、input q[16-1:0]にしちゃうと、doxygenみたいなのを作ろうとするときに良くない。ドキュメントは、input q[`WIDTH-1:0] のまま出してくれた方がうれしい。

定数の時だけ展開しないで、プリプロセッサ専用テーブルを持とうと思ったけど、そうすると`BYTE_NUM `WIDTH/8 みたいに、前に定義した値を使うマクロに対応できない気がする。

早く仕事を終わらせて、何でも良いから書き始めないとな。

|

« 今日の日記 | Main | プリプロセッサと字句解析と構文解析と »

Comments

うーん、ハゲシク勘違いしている予感が(^^;
定数定義があったとして、それを定義の実体(上の例で言うなら16?)に
置き換えるのは字句解析の仕事じゃないですよ(やってもいいですけど)。
というか、心配しているその例はプリプロセッサがやってることでは?

まあプリプロセッサと字句解析を一体にするとかいう手もあるかもしれませんけど。
あと、「さわり」の使い方間違ってます :)
「さわり」ってのは「本来は」一番肝心な部分のことでっせ。
つまり、「さわりだけ知ってる」というのは…(笑)

Posted by: きむら(K) | 2008.06.01 at 12:28 AM

きむら(K) さん

取り急ぎ、最後だけ反応します。
>あと、「さわり」の使い方間違ってます :)
今、辞書を引いて驚いたところです。

>広く芸能で、中心となる見どころ・聞きどころ。また、話や文章などで最も感動的、印象的な部分。「小説の―を読んで聞かせる」

ひえー。こんな意味だったとは。
ご指摘ありがとうございました。

プリプロセッサは、私が勘違いしているようなので、改めて自分の考えをまとめてみます。


Posted by: なつたん | 2008.06.02 at 09:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/41383850

Listed below are links to weblogs that reference 今日の日記:

« 今日の日記 | Main | プリプロセッサと字句解析と構文解析と »