« ヤター! 長門Pythonできたよー! | Main | PEG勉強会 »

2007.11.30

今週の読書

・狼と香辛料 1巻
読んだ。まずます。

・とある魔術の禁書目録 14巻
面白かった。またフラグ立ちまくり。

・日本の技、日本の匠―IPAドキュメンタリ ソフトウェア開発最前線 (単行本)
なんつーか、誰が聞いても知っているような大企業がIPAからお金もらうってどうよ、って思った。
アックスまでがギリギリだろと思う。

・不思議で素朴な囲われた世界
これはよい。マジでよい。途中で投げ出したくなったけど、最後で一気にああああとなった。こんなやり方もあるのかと。(犯人とか、動機とかじゃない方ね)
女の子の魅力をもっと書いて欲しかった。ちょっともったいない気がする。ミステリーなので、この辺で勘弁。

・Python クックブック
日本語版の方。C++のcookbookような内容を想像していたがちょっと違う。各章のイントロダクションや、必要以上に詳しい各レシピの考察は、英語ではきつかったと思う。日本語で良かった。翻訳していただいた方に感謝。著者陣がPerl嫌いで、Lispスキーだって事は分かった。

6.オブジェクト指向プログラミングのイントロダクションから

> Python 1.5.2でも他のどのポピュラー言語よりよいオブジェクト指向プログラムが書けた。

までは良い。ここから

>(Lispとその変種を除くのはもちろんだが。Lispでうまく書けない物があるのか疑問だ。まああのカッコだらけの構文が消化できれば)

と続いていて笑う。
もうね、本のタイトルを5回声を出して読めと言いたい。そこは、今でもどの言語より良いオブジェクト指向プログラムが書けるって断言して良いところだ。そんなにLispが好きなのか。

・Implementation Patterns
先週の日曜日にモバ校仲間から紹介されて、この本でモバ校勉強会をしようかという話になりました。
と、思ったらすでにブームが来ている予感。まあ、すぐ読んでどうこうって本でもなさそうなので、まったり行きましょう。

http://blog.so-net.ne.jp/yshibata/2007-11-16
http://www.kt.rim.or.jp/~kbk/zakkicho/07/zakkicho0711c.html#D20071124
http://d.hatena.ne.jp/sumim/20071125/p1
http://twitter.1x1.jp/search/?source=&keyword=Implementation+Patterns&lang=

とりあえず、僕の仕事が一段落待ち。

|

« ヤター! 長門Pythonできたよー! | Main | PEG勉強会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/17234837

Listed below are links to weblogs that reference 今週の読書:

« ヤター! 長門Pythonできたよー! | Main | PEG勉強会 »