« Larryが決めた | Main | 情報整理 »

2007.09.25

Transaction-Level Modeling With SystemC その2

丁寧に書いてあって面白いが、密度が濃いので読むのが疲れる。

2.2 Our Journey to SystemCから
Esterelという、並列記述言語を発見。ここから、Verilog出力したりできるのか。Bluespec以外にもいろいろある。

2.3 Software Enironments of TLM Platform
ソフトウェアを、ISSを使わずにSystemCのフレームワークに入れてしまう時のの注意点
1.Endianness
2.Assembler
3.Self-modifying code → 俺様デバッガが作れない
4.Data alignment and size
5.Addressing features

なるほど。

|

« Larryが決めた | Main | 情報整理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/16570294

Listed below are links to weblogs that reference Transaction-Level Modeling With SystemC その2:

« Larryが決めた | Main | 情報整理 »