« SystemCの書籍 2007年1月 | Main | 今日の読書 »

2007.01.13

C/C++によるVLSI設計―SystemCによるJPEGコーデック設計

C/C++によるVLSI設計―SystemCによるJPEGコーデック設計読みました。

非常に良い本です。
JPEGを題材に、アルゴリズムから合成まで、しっかりと説明されています。
モジュール間の接続を、sc_mainでやる場合と、topのコンストラクタでやる
場合の違いが説明してあったり、実際にした人でないとわからないことが
記載されていて勉強になりました。

2冊目くらいにちょうど良いと思います。

|

« SystemCの書籍 2007年1月 | Main | 今日の読書 »

Comments

ううむ。人に依って感想は違うもんすねえ...
因みにあちきのです。
http://noboshemon.asablo.jp/blog/2005/09/07/66195

Posted by: noboshemon | 2007.01.13 at 10:07 AM

noboshemonさん、こんにちは。

こんなblogがあったなんて。
SystemCの本を書いている人もそうですが、読んでいる人にも
「本気で使ったことがあるかどうか」という超えられない壁が
あります。

noboshemonさんと筆者はその壁の向こう側にいて、私とか某筆者
人たちはこちら側にいるんだと思います。こちら側にいると、
この本に書いてあることは、すごく実践的な事に見えます。
もっとスキルを上げて、あちら側に行かないと行かないと。
とWeb 2.0風にまとめてみました。

それでも、同じ国産の本にくらべると、C/C++のソースは綺麗に
かけていると思います。

Posted by: なつたん | 2007.01.13 at 11:30 AM

あちきなどは、とても壁を越えられない人間ですって。
TLM なんか完全にほったらかしてますし。
-- 原因の大半は OSCI さんにあるとは思ってますけど ^_^;

実は、この本については、
もうちょっと突っ込んだ感想もあったのですが、
公開するものなので、過激な部分は削除してしまいました。
一番あてが外れたのは、
動作合成関係の記述が、まるで具体的でなく、
新しい情報も無かったというあたり。

Posted by: noboshemon | 2007.01.13 at 12:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/13468617

Listed below are links to weblogs that reference C/C++によるVLSI設計―SystemCによるJPEGコーデック設計:

« SystemCの書籍 2007年1月 | Main | 今日の読書 »