« The Design and Evolution of C++ | Main | Advanced Verification Techniques: A Systemc Based Approach For Successful Tapeout »

2006.12.29

The Design and Evolution of C++

C++の本読んでます。
最初のC++の進化の図を見ていると、C++って直接はLispと絡んでこない。
ちょっと意外。Lispできなくても天才プログラマになれるのか?

でも2人に共通点は多い。
・プログラミング言語は、プログラマを制限してはいけない。
・プログラミング言語は、問題を解くために存在する。

2人とも使えないプログラマは全然相手にしていない気がする。
今、3章くらいまで読んで、かなりおもしろい。

|

« The Design and Evolution of C++ | Main | Advanced Verification Techniques: A Systemc Based Approach For Successful Tapeout »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/13253479

Listed below are links to weblogs that reference The Design and Evolution of C++:

« The Design and Evolution of C++ | Main | Advanced Verification Techniques: A Systemc Based Approach For Successful Tapeout »