« SystemCメモ | Main | Systemc: from the Ground Up »

2006.09.26

SystemCメモ

Systemc: from the Ground Upから

一応最後まで読んでみた。

p167
チャネルには、primitiveと、hierarchicalの2つのやり方がある。
primiriveチャネルには、port、hierarchy, SC_METHOD、SC_THREADが
無い。(一つでもあったらhierarchicalチャネル)

p169
チャネルは決してコピーされるべきでない。
→コピーコンストラクタのオーバライドの理由?

p174
sc_channelは、sc_moduleと同じ?
kernel\sc_module.hにこんな記述が!
typedef sc_module sc_channel;
typedef sc_module sc_behavior;

P176
違うインターフェイスをつなげるために、専用化されたチェネルがアダプター。

p190
SC_CTHREAD内での記述
wait(N)と for(i=0;i!=N;i++)wait(); は同じ。
wait_until(delay_expr)と、do wait() while(!expr)は同じ。前者は、delayed()を忘れないこと

p195
動的に接続を切り替える例。ていうか、こういうのはC++のメリット。

p199-
Dynamic Processの例:
ヒントつ SC_INCLUDE_DYNAMIC_PROCESSES

p208
エラーログの(生成方法の)リファレンス

p216
やっぱりsmart pointerは使うのか・・
The SystemC Verification library、要チェック


p219
「初心者にはデザインをコンパイルするだけでも最初の壁になる。」
電車で読んでいて思わず吹き出した。


p221
Reuse Methodolog Manualを買おう。

p221
SystemC lint
http://www.actisdesign.com/

|

« SystemCメモ | Main | Systemc: from the Ground Up »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/12045525

Listed below are links to weblogs that reference SystemCメモ:

« SystemCメモ | Main | Systemc: from the Ground Up »