« SystemCメモ | Main | SystemCメモ »

2006.09.25

ポート、インターフェイス、チャネル

SystemCのポート、インターフェイス、チャネルがわかりにくかったが
少し整理できた。

基本形
sc_port < interface> portname;

ポートは、Verilogのport宣言と同じ、外部への入出力。
portには、使用するインターフェイスを記載。
ここには sc_fifo< >とか、sc_signal<>とかがくる。
このインターフェイスには、ポートにアクセスするための関数(read()等)
が提供される。

実際にインターフェイスを実装している(read()関数の中身がある)所が
チャネル。

インターフェイスとチャネルの実装にpure virtual functionが使われて、
実際のportへのアクセスには、portへのポインターが使われる。

最後の方は消化仕切れていない・・・

|

« SystemCメモ | Main | SystemCメモ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/12032903

Listed below are links to weblogs that reference ポート、インターフェイス、チャネル:

« SystemCメモ | Main | SystemCメモ »