« 今日の読書 | Main | 今日の読書 »

2006.09.10

デスマ!

デスマーチ 第2版
読みました。
実写版ディルバートみたいな感じですが、楽しく読めました。
この本を楽しく読んでいるうちは、まだまだ大丈夫。それよりも、IT先進国の方が
デスマーチが酷い現実を見せつけられた。同時に、インド人、中国人エンジニア
に勝つために、さらなるデスマーチが引き起こされている。

ピープルウェアも合わせて読みましょう。

第1版も読んでいるはずだけど、新しい事をいっぱい発見できた。

読めば読むほど、春の軟禁はデスマーチすれすれだったと思う。無事帰って来れて
ラッキーだったのだが、これをラッキーで終わらせるか、次に続くかはちゃんと
ポストモーテムをしないといけなんだけど、十分できていない気がする。
そしてデスマは繰り返される。

気になった点(1)
チームレビューを!
コードレビューも、回路図レビューも重要だけど、チームレビューも大事。
各役割を持った人間が、正しく機能したのか(というか、チームとして機能をしたのか)
をレビューしよう。そうしよう。

気になった点(2)
プロセスのダイナミックスをきっちりと認識しよう。
生産性が下がる→給料を下げる→生産性が高い人間が辞める→もっと生産性が下がる
とかいうループに対して、関連している要因と、一つのパラメータを変更した
時に与える影響をモデリングしよう。

気になった点(3)
イノベーションのジレンマと相反するところも多い。スパイ大作戦型、カミカゼ型の
プロジェクトでも危険を感じて終わらせてしまえば、イノベーションはそこで終わり。
腕時計でVC++を動かす所にビジネスがあるかもしれない。

そして、アマゾンで参考書籍をカートに入れる。
まだまだ勉強。

|

« 今日の読書 | Main | 今日の読書 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/11845148

Listed below are links to weblogs that reference デスマ!:

« 今日の読書 | Main | 今日の読書 »