« March LR Pattern | Main | メモリテストその他 »

2006.08.31

March G pattern

High Performance Memory Testingから。

retensionテストを容易にするためにpauseが入っているらしいが意味がわからん。

1:全アドレスに0書き込み
2:アドレスの下位から、0読み出し、1書き込み、1読み出し、0書き込み、0読み出し、1書き込み
3:アドレスの下位から、1読み出し、0書き込み、1読み出し
4:アドレスの上位から、1読み出し、0書き込み、1書き込み、0書き込み
5:アドレスの上位から、0読み出し、1書き込み、0読み出し
6:pause
7:全アドレスの0読み出し、1書き込み、1読み出し
8:pause
9:全アドレスの1読み出し、0書き込み、0読み出し

1書いて、0書いて、1書いて、の所もポイント。コストは23N

|

« March LR Pattern | Main | メモリテストその他 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/11707126

Listed below are links to weblogs that reference March G pattern:

« March LR Pattern | Main | メモリテストその他 »