« イノベジレンマ終了 | Main | 今日のゆうゆ »

2006.08.19

March C- Pattern


High Performance Memory Testingから。

March C- PatternはMarch Cパターンから冗長性を取り除いて、
効率を良くしたパターン。
(March Aとか、March Bとか、March Cとかは、Apeendix Bに
 書いてある。後で読まなきゃ。)

idempotentという単語で詰まる。
冪等(べきとう):自分自信を二乗して同じになる数

微妙にわからない。ぱっと考えて、1、0くらいしか無い気がする。
-iもそうかな。

自慢の大型辞書で調べるとこんな感じ。

Random house Webster Unabridged Dictionary
unchanged when multiplied by itself.


Merriam-Webster Collegiate Dictionary
:relating to or being a mathematical quantity which when applied to itself under a given binary operation (as multiplication) equals itself; also : relating to or being an operation under which a mathematical quantity is idempotent

Merriam-Websterは、given binary operationてあるから、ブール演算みたいな
特定のジャンルでしか使わない概念の気がする。

今、googleが使えないのがもどかしい。

# 後でgoogleで調べて補足
# idempotent matrix みたいに行列でも使うみたい。単位行列みたいな形で何度
# 演算しても同じ結果というのは役に立ちそうだ。
# A・A=A


|

« イノベジレンマ終了 | Main | 今日のゆうゆ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/11510923

Listed below are links to weblogs that reference March C- Pattern:

« イノベジレンマ終了 | Main | 今日のゆうゆ »