« popcount続き | Main | 年末年始の成果 »

2006.01.06

SystemC on FreeBSD その2

regtestsをダウンロードしてくる。
2.1の所からはダウンロードできないので、2.0.1から落としてきましょう。

んで、例によって、FreeBSDなんかサポートしてませんが何か?
と言われるので、スクリプトをこつこつを直していくく。
環境をlinuxとだまし討ちして、
$cxx = "gcc";
$rc_cc = "gcc";
これくらいで行けそうな気がするのだが、arith01.cppのリンク時にエラー

/usr/home/natu/system_data/systemc-2.1.v1/lib-linux/libsystemc.a(scfx_pow10.o)(.text+0xec4): In function `global constru
ctors keyed to _ZN5sc_dt10scfx_pow10C2Ev':
: undefined reference to `std::ios_base::Init::Init()'
/usr/home/natu/system_data/systemc-2.1.v1/lib-linux/libsystemc.a(scfx_pow10.o)(.text+0xeb4): In function `__tcf_0':
: undefined reference to `std::ios_base::Init::~Init()'
/usr/home/natu/system_data/systemc-2.1.v1/lib-linux/libsystemc.a(scfx_pow10.o)(.eh_frame+0x12): undefined reference to `
__gxx_personality_v0'
こんな感じでてんこ盛りエラー。ちなみに、arith01.cppのコンパイルは成功
している。

んと、多分リンカに与えるオプションで、必要なライブラリが
指定されていないだけの気がする。

問題の切り分けのために、別PCのcygwinでやってみる。
すげー。
自動で、全部テストしてるよ。
夢にまで見た自動単体テストが今僕の手の中に!

cygwinでも同じようにgcc使っているので、時間を作ってリンカの
コマンドをおってみよう。

今日はここまで。

|

« popcount続き | Main | 年末年始の成果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/8027986

Listed below are links to weblogs that reference SystemC on FreeBSD その2:

« popcount続き | Main | 年末年始の成果 »