« 今日のメモ | Main | 起業バカ2 »

2005.12.17

はじめてのプロジェクトマネージメント12のステップ

読みました

久しぶりに当たりのプロジェクト管理の本でした。
いわいる、ガントチャートの書き方を説明している本でなく、
人間関係や会社とプロジェクトの関係などを中心に、丁寧に
わかりやすく説明されています。

例によって、マインドマップ

この本で感心したところ。

・プロジェクトの進捗に合わせて、マネージメントを変える
・チームの成熟に合わせて、必要なリーダーシップが変わってくる

なるほど、出会ったばかりのメンバーと、いくつもプロジェクトを
こなしてきたメンバーでは、必要なリーダーシップが変わってくる。
つまり、唯一最適なリーダーシップ/管理方法というのは存在しない。
プロジェクト毎に頭を使って、がんばらないといけない。

・プロジェクトの管理の単位は4%
これは知らなかったです。プロジェクトが1年なら、4%は約2W、半年
なら1Wが管理の単位の目安。この単位でスケジュールを出し、この単位
で定期ミーティングを行うのが理想。

基板のみとか、3ヶ月程度の仕事なら週2回、メンバーに集まって
進捗を確認する。結構使えそうだ。

クリティカルパス等の最低限必要な知識は持ってから、読んだ方が
良いです。また、ガントチャート、リスク管理、プロジェクトの
見積もりなど、個別の項目については別途詳しい本で勉強する
必要はあります。とはいえ、外人が書いているとは思えないくらい
丁寧にプロジェクトの説明をしてあります。

プロジェクトリーダーだけでなく、プロジェクトのメンバーとして
参加している若手の人にもお勧め。

|

« 今日のメモ | Main | 起業バカ2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/7660971

Listed below are links to weblogs that reference はじめてのプロジェクトマネージメント12のステップ :

« 今日のメモ | Main | 起業バカ2 »