« 仕事が忙しい | Main | Stratix2 VS Virtex4 »

2005.11.15

ヒューレットパッカードその1

HP way 読みました。

前半はパッカードさんの思い出話、途中から会社のマネージメント
の話が続き、最後はDOD(Department of Defense)での話で終わる。
HPのマネージメントの話を期待していたので、ちょっと肩すかしを
喰らった感じ。

HPの最初の大きな仕事は、日本が攻めてきたことによる戦争特需。
続いて朝鮮戦争。DOD時代の話では、歴代のアメリカ大統領の
名前がずらりと並ぶ。なんか、普通にViet Congみたいな単語を
見るとちょっと引く。最後は、湾岸戦争で閉めていたけど、
「技術力のHP」のイメージだったのが、「戦争のHP」のイメージに
なってしまった。

一つ大人になった。

|

« 仕事が忙しい | Main | Stratix2 VS Virtex4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/7120142

Listed below are links to weblogs that reference ヒューレットパッカードその1:

« 仕事が忙しい | Main | Stratix2 VS Virtex4 »