« コーチング | Main | Bartimaeus Trilogy: The Amulet of Samarkand »

2005.10.21

今日の読書

Rapid System Prototyping With FPGAs (Embedded Technology)買いました。

最初からそれほど期待はしていなかったのですが、結構きれいに
まとまってました。私にとって、役に立つことを見つけるのは
難しいですが、右も左もわからずに入ってきた新人に輪講させる
にはちょうど良い難易度だと思います。

FPGAのアーキテクチャーから、一般的な回路の開発フロー、さらに
ISEの使い方と、PowerPCやDSPブロックの説明など、浅く広く
良くまとまっていると思いました。

仕事のヒント読みました。
かなり良かったです。仕事の中で、いろんな所で言われていることを
よけいな解説無しに上手くまとまっていると思います。
特に目新しいことは無いのですが、忘れていた大事なことを思い出
させてくれる良本です。


稼ぐ人の「答力」 頭ひとつ抜けるオンリーワン養成講座
これは自分の為に買ったのですが、コーティングにも使えそうな
本です。一緒に仕事をする人に、すすめてみようかと思います。

BARTIMAEUS
主人公が敵の本拠地に乗り込むところまで読んだ。
もうすぐ読み切るぞ!

|

« コーチング | Main | Bartimaeus Trilogy: The Amulet of Samarkand »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/6497584

Listed below are links to weblogs that reference 今日の読書:

« コーチング | Main | Bartimaeus Trilogy: The Amulet of Samarkand »