« September 2005 | Main | November 2005 »

2005.10.25

プロジェクト管理

前々から悩んでいたのですが、最近は本当にプロジェクトが複数で動くことが
増えました。さらに、実作業も若干減り、本当に管理職へとまっしぐらです。
で、困っているのがプロジェクト管理の方法。

エクセルでベタベタに書くのも飯野ですが、なんか楽しくスマートにプロジェクト管理
ができなか悩み中。

MSプロジェクトみたいに、依存関係が設定でき、クリティカルパスを見せてくれる
のが良いのですが、なかなか複数のプロジェクトを管理するのは難しいです。

特に難しいと感じるのが、複数のプロジェクトをまたがる要因を、どうわかりやすく
整理するかです。具体的には、プロジェクトAで作った回路なり、治具をプロジェクト
Bで使い回す場合、プロジェクトA側の遅れがプロジェクトBにそのまま影響します。
私の開発の場合、標準品とカスタムの組み合わせになり、標準品も今から作ってる
となると、なかなか依存関係が複雑になってきます。
全部のプロジェクトを大きな一つのプロジェクトファイルにまとめると、なにがなんだ
かわからなくなるし、個別のプロジェクトにわけると依存関係が分からなくなる。

あの手この手を試していますが、決定的な方法というのはないでしょうね。
今のプロジェクト管理ソフトの作りから行くと、1プロジェクト1ファイルは
必須(クリティカルパス解析など)。
プロジェクトをまたぐタスクについては、一番最初に使うプロジェクトに入れ、
残りのプロジェクトは、マイルストーン的に入れていくしかないのかなと
考えています。

なんにせよ、今日も頑張って働いてますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Bartimaeus Trilogy: The Amulet of Samarkand

Bartimaeus Trilogy: The Amulet of Samarkand読み終えました。
最後の方は、私の英語力でもはらはら、ほろりとくる素敵な本でした。

うれし記念かきこ。
これを読み始めたのが、自分のココログによると、今年の一月なので実に10ヶ月も
かかりました。次の本は早く読めるようになるかな、と期待しながらこれ
買ってしまいました。
あとは、ドラッガーとかちょっと挑戦してみたいし、他にも読みたい洋書がたくさんある。
継続は力なり、頑張ろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.21

今日の読書

Rapid System Prototyping With FPGAs (Embedded Technology)買いました。

最初からそれほど期待はしていなかったのですが、結構きれいに
まとまってました。私にとって、役に立つことを見つけるのは
難しいですが、右も左もわからずに入ってきた新人に輪講させる
にはちょうど良い難易度だと思います。

FPGAのアーキテクチャーから、一般的な回路の開発フロー、さらに
ISEの使い方と、PowerPCやDSPブロックの説明など、浅く広く
良くまとまっていると思いました。

仕事のヒント読みました。
かなり良かったです。仕事の中で、いろんな所で言われていることを
よけいな解説無しに上手くまとまっていると思います。
特に目新しいことは無いのですが、忘れていた大事なことを思い出
させてくれる良本です。


稼ぐ人の「答力」 頭ひとつ抜けるオンリーワン養成講座
これは自分の為に買ったのですが、コーティングにも使えそうな
本です。一緒に仕事をする人に、すすめてみようかと思います。

BARTIMAEUS
主人公が敵の本拠地に乗り込むところまで読んだ。
もうすぐ読み切るぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コーチング

社長のための人材錬金術 ダメな奴でも「たたいて」使え!~ゴトー式 人の使い方・活かし方読みました。

私は仕事場で結構気ままに本を読むというか、普通に本棚に
ゲームとか漫画がおいてあります。テックビーイングだって
必要なら職場で読むさ、って感じです。
もえたんだって、どんとこいな私でも、「コーチング」関連
の本はなかなか職場で読みにくいですね。いやまじで。

とはいえ、後輩も増えてきたので、コーチングの本を大量に
買って読みあさっている今日この頃です。そんなこんなで、
結構当たりの本を紹介。

やっぱり大事な事って、本人がoutputを出して、そのoutput
を認識するってことなんですよね。この本はそれがわかり
やすく書いてあったと思います

| | Comments (0) | TrackBack (0)

嫁の話

女の人は大変だ。妊娠→出産→回復の過程でホルモンが
大量に出たりするらしく、時々感情的になってしまうようです。
出産直後が、疲労もあるのかその傾向が強く、いきなり
食事中に泣き出し「西川きよしになってしもうた~」と
言い出したことがあります。理由を聞いてみると、西川きよしは
食事中に突然「しあわせや~」と言って泣き出すようで、
そんな奴おらへんやろーと思っていたら、自分が幸せすぎて
泣けてきたようです。その後も何回か、「西川きよしやー」と
言って泣き出しました。頑張れ、そしてありがとう嫁。

育休中は暇らしく、今までノーチェックだったクレジットカード
の明細をチェックされるようになりました。アマゾンで3万円も
使っているのがバレ、怒られてしまいました。しかし、その前の
月は、検証関係の本を根こそぎ買ったので、アマゾンで15万円
使ったことは秘密です。

休日出勤で、たるたるの恰好で会社行こうとすると、「そんな
電車男みたいな恰好止めて」と言われた。「それって、自分が
伊東美咲って事じゃん?」って言ったら、そんなこと無いよって
大喜び。今年のベスト切り返し。さすが俺。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.02

今日の日記


<萌えるSE 業界ノベルズ> お兄ちゃんはプログラマ
読みました。書店で本を購入しても、普段はカバーを付けない派ですが、こればかりは
カバーがないことを後悔。内容はまあまあ楽しめました。2chのプログラマ板でよくある
ネタから毒を抜いて、上手くまとめたような感じ。内容はそれなりにおもしろかったです。
今、最大の萌えは娘とペアプログラミング!

なんかせっぱ詰まったので、回路図をOrCADを使わずに直接ネットリストを書いてみた。
コネクタが並んでいるだけのボードだと、結構行けることが分かった。
今回はエクセルですでにピン表があったので、それをコピペして、ちょこちょこ
修正するだけで完成。明日は会社でチェックするけど、たいした量じゃない。
メリットは大きく二つ
・OrCADで線を引いてネット名を入れていくより圧倒的に速い
・ライセンスが不要で、家のノートPCでも全然OK
次からは、簡単な回路かつドキュメントがしっかりしているなら、直接ネットリストを
積極的にしてみようと思った。

ついでに、「のまねこ問題」について、自分の会社はCCCDで権利を守ろうとするくせに
他人の権利は平気で踏みにじるAVEXは潰れて欲しいと切に願う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »