« PMETEO仕様書0,1 | Main | マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門 »

2004.03.25

新幹線で読書

コンピュータグラフィックス 理論と実践 第8章

博多に出張だったので、コンピュータグラフィックスの本の8章を
コピーして持っていった。たいしたことは書いていなかった。
3次元の物質を2次元(画面)で操作するところは少し面白かったが、
今ならもっと良い本があると思う。
僕はプアーなアルゴリズムが読みたいのだ。
新幹線の中で読み切って、コピー博多駅のゴミ箱に捨ててきました。
これで荷物すっきり。

マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門

http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/MIF/MIFZ200404.htm

出張の待ち持間と、帰りの電車の中で 第5章 MMUまで読みました。
想像以上に濃い内容でした。気を抜くと眠くなってしまう内容だったの
で新幹線の中でリポビタンDを飲み、気合いを入れて読んでました。
今のところ、大満足です。

|

« PMETEO仕様書0,1 | Main | マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/350989

Listed below are links to weblogs that reference 新幹線で読書:

« PMETEO仕様書0,1 | Main | マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門 »