« コンピュータグラフィックス 理論と実践 7章 | Main | CQ出版から図書券 »

2004.03.19

コンピュータグラフィックス 理論と実践 7章

今日のメモ

トラバース計算

測量などで使われる方法。
いろんな角度からの測定結果から、座標や角度を求める計算。
あるいはその逆。
どっちがどっちかわからないけど、そういう処理のこと。

コンピュータグラフィックス 理論と実践の本だと、モデリングされた
画像をいろいろ計算して表示するときにトラバースする。
んでもって、見えない(画面に表示しない)所は計算がはしょれる。

英語は、traverse ぽいな。
横断するとか、そんな意味。

調べていたらこんな電卓発見
http://village.infoweb.ne.jp/~fwif6371/uni2_pht.htm

明日からピック相関

|

« コンピュータグラフィックス 理論と実践 7章 | Main | CQ出版から図書券 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18154/321748

Listed below are links to weblogs that reference コンピュータグラフィックス 理論と実践 7章:

« コンピュータグラフィックス 理論と実践 7章 | Main | CQ出版から図書券 »